1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 貧困にあえいだ元美容師が業界への恩返しのため中古シザーの新市 場を開拓し、日本初の中古シザー買取販売店舗まで実現!群馬県から 世界に羽ばたこうとしているKittemi(キッテミー)誕生までの軌跡 

BLOG

未分類

貧困にあえいだ元美容師が業界への恩返しのため中古シザーの新市 場を開拓し、日本初の中古シザー買取販売店舗まで実現!群馬県から 世界に羽ばたこうとしているKittemi(キッテミー)誕生までの軌跡 

2022年4⽉27⽇ 

貧困にあえいだ元美容師が業界への恩返しのため中古シザーの新市 場を開拓し、日本初の中古シザー買取販売店舗まで実現!群馬県から 世界に羽ばたこうとしているKittemi(キッテミー)誕生までの軌跡 

北関東を中心にリユース事業など、4事業部42拠点で年間売上約40億円の株式会社プリマベーラ(群馬県 太田市/代表吉川充秀)の日本初の中古シザー買取・販売専門店「Kittemi」(埼玉県本庄市)は、元美容師である スタッフの提案から2016年4月からネット通販でスタートしました。日本初の中古シザービジネスはいかにして生ま れたのかを発案者萩原と共に紹介します。 

【中古シザー買取販売専門店Kittemi(キッテミー)の特徴】 

①元美容師が美容師業界のために考えた日本初の買取販売ビジネス 

②コロナなどの収入減で厳しい美容師の救済ビジネスとして支持 

③日本一の商品量と種類を試せるので県外からの来店も多数 

店舗画像 商品画像 発案当時の萩原 

■元美容師が新規ビジネスに挑み成功した物語(サマリー) 

美容師時代の苦労から思いついたアイデアを実現するため、独学で通販の勉強をしてプリマベーラに入社し、いち早くプロ美容師のシザーの買取販売のネット市場を開拓し、

日本初の中古シザー専門店 「Kittemi」(キッテミー)をオープンさせることに成功しました。 

■日本初の中古シザー専門店「Kittemi」を立ち上げた萩原隆介とは? 

1986年群馬県高崎市生まれ。2007年に美容師の専門学校を卒業し念願だった都内の美容室に就職。アシスタント・スタイリストとして約4年間在籍し退職。2011年に株式会社プリマベーラにアルバイトとして入社。

すぐに頭角を現し、数々の貢献をして現在ではプロジェクトマネージャーに抜擢され更に多方面で活躍中です。 

※シザーとは? 

理美容業界では「シザー」と呼ばれる美容師・理容師が使うヘアカット専用のハ サミの総称です。一般的なハサミに比べ切れ味が圧倒的に違いますが、新品では 安くても1本3万円以上、高価なものでは30万円を超えます。美容室に就職すると、

カットの練習を始める前にシザーをローンで購入するのが一般的です。

■金銭的苦労の多かった美容師時代 

中古シザー通販専門店の発案者である元美容師の萩原は、約10年前に都内の美容室で勤務していた頃、収入が少なく食事もごはんに焼肉のタ レをかけて食べたり、ウィッグなど美容師としての練習費用や、ヘアワックスなど物販のノルマも達成できなければ自腹購入などに苦しみました。 

何より家賃の他に高額なシザーのローン返済という月の固定費にも苦労していました。 

まわりの美容師仲間達も同様に苦労し、経済的理由で退職する人を見送るうちに「経済的理由で美容師を諦めなければならない人を救えないか?」と考え、中古シザーの通販のアイデアへとつながっていきます。

■美容師退職し中古シザー市場を開拓するために動き出す 

一人前のスタイリストになった萩原でしたが、その後に経済的理由と手荒れにより美容師を続けることが困難となり退職しました。 

色々と苦労が多かった美容師経験でしたが、先輩達からとてもお世話になった事をとても感謝していて「経済的苦労が多い美容師業界全体への 恩返しのためにも!」と萩原はすぐに次の行動に移ります。 

時代はネット通販が台頭してきた頃で、萩原さんは「実店舗での中古シ ザー店舗は難しいけど、これからはネット通販の時代になるはずだから その時に向けて勉強しておこう!」と決意し、退職後は4ヶ月ほど就職 はせずに講習会や、図書館などで通販の勉強をし、ブログを立ち上げ、 学んだことの実践をすることで経験を積み上げていきました。 

■故郷で株式会社プリマベーラと出会い運命の歯車が回りだす 故郷である群馬県に戻ってきていた萩原は、株式会社プリマベーラの求人を見つけ、「勉強してきた通販の知識と経験が活かせる!」と思 い応募し、アルバイトとして2011年7月に入社しました。入社後すぐに頭角を現し、通販やWEBマーケティングの中核を担う人材として正社員に登用されました。 

社内で新規事業の提案をする機運が高まっていた2016年に、萩原が満を持して「ネットを活用した中古シザーの販売買取」を提案すると、 代表の吉川の目に止まり、元美容師である吉川の妻も大絶賛したこと により事業化することが決定しました。 

中古シザーの販売買取の専門店は日本初だったため、その後出場した 群馬イノベーションアワード2017でファイナリストにも選出されました。これらの功績により、萩原は翌年の社長賞にも選ばれました。 

※群馬イノベーションアワードとは? 

群馬県から次代を担う起業家や起業家精神を持った人材を発掘し、県 内国内のイノベーション機運を高めようというプロジェクトです。 

■日本初の市場開拓 

中古シザーという新規の市場開拓だったので、当初は切れ味など使い物になるのか?という懐疑的な印象をもつお客様が多く軌道に乗るま で少し時間がかかりましたが、元美容師がしっかり検品して出品しているということと、

一人ひとり地道に細かい接客をすることで一度ご利用いただければ満足度が高くリピートに繋がったり口コミで広がったりしていきました。 

日本初の中古シザー通販専門店が売上を伸ばすと、追随してくる通販店が出現しましたが、元美容師の知識と経験を活かして専門性を磨き、勉強で身につけていたオリジナルの出品システムの開発改善を重ねた結果、国内で圧倒的シェアNo1の地位を確立しました。

競合2位との在庫量の差は実に5倍となっております。※2021年自社調べ 

また、今までは大手オークションサイトやフリマアプリでも、シザーの出品はほとんどありませんでしたが、現在では約4000件のシザーが出品されており市場が活性化しております。※2021年当時 

■中古シザー通販専門店を立ち上げ、5年間で累計1億円の売上達成! 

2016年4月からスタートして2021年4月30日までの5年間で、累計売上1億円を突破しました。萩原が美 容師を経済的理由で美容師を退職してから約10年、理美容師になる夢を諦める人が1人でも減るようにと 願い続け中古シザー市場を実現させ現在も拡大させ続けています。 

【1億円を達成した理由】 

①リユース市場でシザーというニッチ市場に着目し、オンリーワンの事業を創り上げた。 ②精力的に事業展開をすることにより、累計で約15,000本のシザーの買取を実現し、美容師から家庭の主 婦のニーズまで対応できた。 

③コロナ禍で、家庭で散髪するという需要が生まれ、そのトレンドに乗った。 

【中古シザー通販専門店のポイント】 

①新品のハサミの約3分の1の価格で購入出来る 

②チャット上で元美容師のスタッフがお客様に合ったハサミを提案 

③中古ハサミでは日本一の品揃え在庫量は約3000本 

■日本初の中古シザー買取販売店「Kittemi」(キッテミー)オープン 

埼玉県本庄市に、日本初の中古シザー買取・販売専門店「Kittemi」を、2021年7月3日㈯オープンしました。本庄市周辺だけでなく、関東圏の理美容師に手頃な金額の中古シザーを提供するためです。

2021年11月1日㈪よりグランドオープンしました。これまでは、理美容室の定休日が集中する月曜日と火曜日の週2日の営業でしたが、他の曜日でも問い合わせを多数いただいたため日曜日定休の週6日営業に変更します。 

【日本初の中古シザー買取販売店 Kittemi(キッテミー)の特徴】 

①リアル店舗なので、幅広いメーカーのシザーを実際に試し切りをして比較し、納得した上で購入後すぐに持ち帰れる。 

②新品の約65%オフの価格で入手出来る。※メーカー、状態により上下買取も即日現金化できるので、買い替えや引退時の美容師の経済的助けになる。 

③元美容師のスタッフが、お客様にあったシザーを提案する。 

■営業日が週2日の理由 

オープン当初の中古シザー買取・販売専門店「Kittemi」は、営業日を月曜日と火曜日の週2日間のみでスタートいたしました。理由としては、理美容室の定休日が、この2日間に集中しているためです。 

全国的には月曜日、関東では火曜日が定休日という特徴があります。これは、第二次大戦前後の「休電日」と呼ばれる電力使用制限の日があったため、営業ができなかったからという説が有力です。 

■Kittemi営業日拡大の背景 

理美容業界の定休日が多い月曜日と火曜日のみの営業でスタートしましたが、引退された理美容師や、理美容師の家族、美容学生、一般のお客様などから予想を上回る反響を受けて営業日を拡大することになりました。

これにより、今まで以上に幅広い客層に対応することが可能となります。 

■コロナ禍での変化 家庭でプロのシザーを使う時代 

2020年4月に新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言を 受けて、中古シザー通販専門店も売上に変化がおきました。5000 円以下のプロ向けでない商品が伸びました。 

これは、コロナ禍で「おうちカット」をするために子供を持つ親 や、美容に敏感な一般の人がセルフカットするために購入されたものと推測されます。 

文房具のハサミと比べて圧倒的な切れ味をもつ美容師のシザー は、切りやすく失敗もしにくいという特長があります。家庭で使 う分には5000円以下で十分な切れ味なので、緊急事態宣言後も毎 月一般の人とみられる購入者がおります。 

新品のシザーは一般の人が購入する場はほとんどなかったので、 こちらでも新たな市場が生まれつつあります。

■ネットや口コミで遠方からの来店が増えて売上5倍へ 

当初は本庄市とその近隣からの集客を見込んでおりましたが、新潟県から来店されるお客様がいたり、東京からも問い合わせがあったりと予想を上回る反響をいただいております。コロナ禍ということもあり東京からの来店までは至っておりませんが、オープンして約2ヶ月ですでに理美容師の方から注目されてお ります。 

日本初の中古シザー買取・販売専門店「Kittemi」(埼玉県本庄市)は、 

2022年2月の売上が2021年12月に比べ5倍と好調に伸びております。中古市場の未開拓分野でしたが、本庄市周辺だけでなく関東圏の理美容師の認知が広がったことで来店数が増えました。 

【Kittemi(キッテミー)の売上5倍の理由】 

①美容師同士の口コミから知名度がアップ(栃木、新潟、神奈川、東京から来店) 

②オンリーワンで試し切りができて、しかも品ぞろえが3000点以上と日本一 

③コロナなどの収入減で厳しい美容師の救済ビジネスとして支持 

■地元から遠方まで来店されたお客様の声 

①埼玉県さいたま市の美容師 「通販もいいけどやはり実物を見て触って試し切りできるので安心。」

②埼玉県一般のお客様 「理美容師の免許なくても購入できますか?」(もちろん購入できます)

③埼玉県本庄市内の美容師一家 「美容師を目指す高校生の娘の練習用に中古のシザーを買いに来ました。」

④群馬県藤岡市の女性理容師 「シザーを買取してくれる時代になったんですね、感動しました。」

⑤埼玉県美容師デビューしたての若者 「専門学校時代のシザーが切りにくくなったので中古で安く買い替えたいと思い ました。いつかは高級ブランドのシザーを買いたいです!」 

⑥東京都八王子市の美容師2名 女性「やっぱり使うならナルトシザーがいいです、これ買います。」  男性「付き添いでしたが自分も欲しくなったので同じやつ買います。」 

⑦埼玉県本庄市の女性理容師 「1000円でも切れ味しっかりしてるね、美容師の姉の分も買います。」

⑧新潟県十日町の男性美容師 「通販はトラブルが怖いけど実物見て安心したので今度からはネットも利用します。」

⑨栃木県宇都宮市の女性美容師 「宇都宮にもお店出しなよ!出来るんだったら自分でやりたいくらい!」

⑩神奈川県相模原市の男性美容師 「電話で営業日確認したんですが、ちょうどこっちにくる用事があったので。」

■Kittemiの今後のビジョン 

まだまだ知られていないサービスだと思うので、日本全国の理美容師さん、トリマーさんにも知っていただけるように情報を発信していきます♪ 

また、海外では「シザーは消耗品」という認識の地域が多いのですが、ユーズドインジャパンの良質なシザーを使いたい海外の美容師も増えてきているようで、海外からの問合せもあります。国内だけでなく海外への発信も積極的に取り組んでいきます! 

■店舗概要 

店名:中古シザー買取・販売専門店「Kittemi」 

住所:埼玉県本庄市東台5-3-23 電話:0120-43-2790 

販売品目:美容師のプロ用ハサミ=シザーの中古専門店 

コンセプト:関東圏の理美容師を応援する 

営業日:週6日営業 日曜日定休 ※事前連絡で現地取材可能です。 

営業時間:午前10時~午後6時 

施設面積:400坪 店舗面積:5坪 駐車場:50台 

※3 

北関東のリユース系多角化企業、日本初の美容師のハサミの 買取・販売専門店を立ち上げた株式会社プリマベーラとは? ※3⽇本初の美容師のハサミの販売買取専⾨店 ⾃社調べ 

会社概要 

【社 名】株式会社プリマベーラ 【設 ⽴】1998年6⽉ 

【住 所】〒373-0033 群⾺県太⽥市⻄本町57-4 【電 話】0276-20-6728 

【資本⾦】300万円 【資本準備⾦】2億9400万円 【代表者】代表取締役社⻑ 吉川充秀 【従業員数】339⼈(パート・アルバイト含む)(2020年12⽉末) 

【事業内容】古本、DVD、古着、貴⾦属、美容師ハサミの買取・販売、整⾻院 

中⼩企業の経営コンサルティングなど4事業部17業態を運営 

事業内容 

■リユース事業部 

・ドンドンダウンオンウェンズデイ4店舗 

・ゴールディーズ6店舗・くらや1店舗 

・ベクトル3店舗 ・中古シザーの買取販売の専⾨店及び通販 

古着を扱うドンドンダウンオンウェンズデイのFC店舗、貴金属、ブランドバッグ、酒を扱うゴールディーズ、ブランド古着を扱うベクトルのFC店舗、骨董品を扱うくらやのFCなどあらゆるモノのリユース店舗を運営しております。 

元美容師の従業員の知識を活かした、日本初の中古シザーの買取販売の専門店も運営しております。 

■メディア事業部 

・利根書店23店舗 ・利根書店2次元館1店舗 

・中古DVDの買取販売のネット通販と卸し 

利根書店はコミックや雑誌、写真集などの本や、DVDの買取・販売をおこなっているお店です。また、ネットを通じて全国より買取と通販、BtoBの卸しも運営しております。 

■整⾻院事業部 

・カラダサポート鍼灸整⾻院2院 

骨盤矯正や姿勢矯正、筋肉アプローチなどの施術、鍼灸治療や美容鍼などのメニューで運営しております。 

■経営サポート事業部 

・1事業所 

成果と生きがいを生み出す仕組みを提供する「仕組み化コンサルティング」やセミナーDVDなどの物販販売を主な業務として運営しております。 

株式会社プリマベーラ 広報担当:⻲井 住所:〒373-0033 群⾺県太⽥市⻄本町57-4 2F HP:https://team-prima.jp/ TEL:0276-20-6728 FAX:0276-20-6729 携帯:090-7227-0601 Mail:kamei_a@giveandgive.net

 

関連記事