1. HOME
  2. ブログ
  3. リサイクル事業部
  4. 「みんなの変化に気づけるようになった」アルバイト2Gになりたての「にっしー」

BLOG

ブログ

リサイクル事業部

「みんなの変化に気づけるようになった」アルバイト2Gになりたての「にっしー」

 店長を経験したことがある人なら、ふとした時に一緒に働くスタッフさんの成長に驚かされることがあると思います。特に店長から与えられた課題をクリアしてイキイキ働いてくれているのを感じると、嬉しさもひとしおではないでしょうか。「入社時は気づけなかったけど、一緒に働くみんなの変化に気づけるようになった」と、ドンドンダウン太田店の「にっしー」は言います。

にっしー:僕は19歳の時にアルバイトで入社して5年目になります。グループ昇進の制度は入社の時から知っていましたが、最初は上を目指そうと思っていませんでした。目指そうと思ったきっかけは…なんだっけ?(笑)

- アルバイト2グループを目指すようになってから、どんなことを頑張った?

にっしー:今年の4月ぐらいに目指しはじめて、半年とちょっとで無事に昇進できました。スキルアップシートという、2グループになるためにやる課題が書かれたシートに沿って対策しました。たとえば、ブログにリコメする(社内日報をブログでやっています)、遅刻しない、シフト協力などですね。

- 2グループになって何か変わった?

にっしー:気持ち的には特に変わりは(笑)。ただ、「今お店が緩んでいるな」とか、「店長さんによって雰囲気が変わるな」、というのを入社のときと比べて気付けるようになりました。今は後輩の業務指導を頑張っています!


 ドンドンダウンでは店内を活気づけるために「声出し」をします。「ただいまアウターが20%オフです」とか「本日は値下がりの水曜日です」など、元気よく声出しをして店内を盛り上げます。長く努めていると、今日は声出しが足りないと感じる日もあるそうです。

にっしー:一番はお客様を喜ばせることだと思います。そのためにはスタッフの活気が大事です。ドンドンダウンはスタッフ同士で仲がいいのでメリハリが大切。

- 社員の昇進による異動で、慣れてる店長が変わったりするとどう?

にっしー:これまでに延べ5回ほど店長が変わりましたが、戸惑いはありませんでした。店長ごとに色が違うなぁと思うぐらいで(笑)

- どんな時に成長を感じる?

にっしー:入社時は当然一番下っ端で、目の前のことに一生懸命で周りにまで気を配れなかったけど、今は後輩もできて。店長や社員さんも何人か変わりましたが、ドンドンダウンの一番のポイントって「みんなが仲がいい」ことだと思います。最近は後輩だけでなく店長や社員さんの言うことも分かるようになってきたし、「こうすればもっと良くなるのでは?」という改善提案も考えられるようになってきました。

- やっていてどんな仕事が一番楽しい?

にっしー:クロムハーツやサンローラン、AMIRIというブランドが好きで、そういったものをお客様から買取をした時が一番燃えちゃいますね!好きなものをお客様と語り合う時間が一番楽しいですね。はじめて買取に持ってきてくださったんだなと思った時は、買取新聞(買取情報が掲載されているチラシ)を渡して次回の来店を促すようにしています。それがきっかけで買取に持ってきてくださった時は嬉しいです。

- 今後の目標は?

にっしー:今後は正社員の1グループを目指したいと思います!

- ありがとうございます!

アルバイト2グループとは?
アルバイトは入社時は1グループから始まり、2グループは、「アルバイトさんのお手本」「アルバイトリーダー」のような立ち位置となれる人が推薦されます。プリマベーラでは、細かい登用基準を設けており、正社員だけでなくアルバイトスタッフでも「意欲」が高く「考え方」が共有できる人を昇進させています。

関連記事